ぐわし!てぬぐいなのら

5ヶ月ぶりのブログ再開だというのに なんともはやなタイトルだ。 じつは 最近てぬぐいに凝っている 今更ではあるが、これが非常にエコなのだ。 今年の夏は計画停電やら節電やらで 大量の汗をかくことは目にみえている そんな時、ハンカチじゃ小さすぎる。 かといって、タオルじゃかさばるし スポーツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衝撃の正月 

新年そうそう大当たり~!! 皆様、明けましておめでとうございます。 本日、やっとお正月を迎えることができました。 ゲッ!もう13日、ほぼ半月経ってるんだ~ 計算したら、正月三が日をきっちり休んでいたのは20年 残りの30年は、正月に必ず仕事をしてるってわけだ。 あ、違う。 高校三年間は、郵便配達のバ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

感謝、感謝、感謝♪ 

平成22年(2010年)も、あと数時間で終わりを迎える。 ということで、今年一年を振り返って…大急ぎで、かしこみ、書き込みいたします。 さて、今年一年といっても、あいかわらず 取材して、原稿書いて、編集して…〆切終わって、少しだけぐったりして… 取材して、原稿書いて、編集して…〆切終わって、少しだけぐったりして……
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

緊急告知!青葉区に伝説を…第二弾

ひろたりあん通信は、明日(21日)の朝刊に折り込まれます。 特集は横浜駅近くの防災センター、地名推理ファイルは八王子編の4回目…なのだが ほとんど愛知県一宮市の…幼少期の思い出という ファンの方には、心苦しくも、恐縮このうえない内容になってしまった。 しかも、今回は画像も挿入してみた。 前回、登場した不思議な建物の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

出前授業…新しい子どもたち

ブログとツイッターは仕事中にしない! という戒めを自分に課してから、ブログの更新頻度が落ちてしまった。 ただでさえ、一か月に2~3回だったものが 一か月に一回…ひろたりあん通信の発行と同じペースになっている。 今日この日(10月31日)を逃したら、それすら守れないところだった。 それだけ仕事が忙しいということもある…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

念願のリニューアル

ひろたりあん通信が新しく生まれ変わった。 本日、朝刊に折り込まれた「ひろたりあん通信」 ごらんのように紙面がリニューアルされたことがお分かりいただけると思う。 「目がチカチカする」 「読みづらい」 「まとまりがない」 「文字が多すぎる」などなど… 読者の皆さんからの、貴重なご意見を直接聞いて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あしたのインフォメーション

ひろたりあん8月号、明日発行です。 朝刊の折込をご確認ください。 内容もさることながら、最終面に大募集の告知があります。 ジャーン!!来月号から始まる読者参加の新コーナー ミセスリポーター…ママたりあん(仮) ちびっこ特派員…こども探偵団 の参加者募集です。 洗練された情報通の貴方、好奇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祭りのあと

ひろたりあん7月号のHPをぅPしました。 目次です http://www.hirotarian.ne.jp/tusin.htm 各コーナー、お好きなところからご覧下さい。 ぅPしたかと思ったら、もう今週末は8月号の締切である。 毎月、毎月、このサイクルに追われ追われて、早九年。 好きな仕事だから、やってら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォローはハロー♪ 

大相撲のの名古屋場所も、たまプラの夏祭りも終わってしまった。 やばい、やばい、7月が終わってしまう。 なのに…今月ブログ一度も書いてない。 月1のペースだ。 情けない…(;´д`) うだるような暑さと、うなるような仕事の山…そんな理由もあるけれど 一番大きいのは、やっぱりツイッター…かな?! …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

高丸推薦図書

ラジオ終わりました~♪ 青葉区にお住まいで、本を出版された方を紹介します。 って、自分で言っておきながら すっかり忘れてしまい、大チョンボ! 頭がまっ白になって、結局2冊しか紹介できなかった。 篠原ともえさん…じゃなかった、有馬さん、ごめんなさい。ウゥ・・(ノω・、`) ノド、くれぐれもお大事にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨読…雨読…読書のススメ

ひろたりあん6月号は、明日の朝刊に折り込まれます。 読書の梅雨 ということで、今回の特集記事は「本を開けば世界が広がる」 ベタなタイトルで、申し訳ない(;´д`) 「心のアミューズメントパーク図書館」 う~ん…あらためて見ると、ちょっとあざといかなとは思うが ま、いいだろう。 問題は次に「活用法」と持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかげサバサバ、涙ポロポロ

えらくご無沙汰しております。 月末からずーっと仕事に追われ、気がついたら なんと6月号の〆切を過ぎてしまった。 それもこれも、サバのおかげである。 まずは、5月号をUPしたので見ていただきたい。 http://www.hirotarian.ne.jp/backno/2010-5.html なんと、特集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかげさまの心

昨夜、ホッピーで頭を冷やしたおかげで 今日はだいぶ落ち着いている。 「八百万(やおよろず)の神」 あらためて説明する必要はないんだけれど、一応説明しておくと 山川草木、森羅万象…地球上のありとあらゆるものに神が宿る という意味だ。 日本の神さまの数が、800万柱いるというわけではない。 数字にこだわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五月の鯉の鯖…いばる。 

「何サバのおわしますかは わからねど…」 今朝の朝刊に折り込まれた『ひろたりあん通信5月号』の特集記事タイトル… わかってもらえたかな? 本来は 「何事のおわしますかは わからねど かたじけなさに 涙こぼるる」 平安末期の歌人・西行法師が伊勢神宮を訪ねた時の歌。 サブタイトル「相模・境川ミステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泣いてたかまる。

ツイッターで見つけた、泣ける歌。 まずは聴いてみてチョ 買ってきた弁当を食べながら、YouTubeを開いたのだが… 聴いているうちに、涙がポロポロポロポロ ついでに、ご飯もポロポロポロポロ アジフライもキンピラもコンブも、しょっぱいこと、しょっぱいこと 歌詞も掲載されていて それを読みながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2分の1世紀少年 第一章

小田急江ノ島線に乗っていたときのこと。 向かいの席、お母さんの膝に挟まれるように1~2歳の女の子が立っていた。 オムツのCMに出てきてもよさそうな、愛くるしい顔。 目と目が合った。ニコッと微笑みかける。すると…  キャハハハハハハハハ♪ とろけるような笑顔がまた可愛い。  が、 キャハハと笑いながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑顔市ヶ尾…大爆笑♪

昨日の『笑顔市ヶ尾噺会&第二回丘のものがたり~ふるさとの昔話を聞く会』(長いな~) いや~大成功&大盛況でした。 林家錦平師匠の最初の演目が『大山詣り』 錦平師匠の落語はずいぶん聞いたけど、『大山詣り』は初めて これを聴けただけでも、今回のお客さんはラッキー♪ですよ。 しかも、『丘のものがたり』のゲスト、市…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

人間五十年、下天のうちを…ユスラウメ

腕から肩、そして背中が、ミシミシと痛む。 昨日は、誕生日のお祝いということで『庭仕事』をした。 人間五十年、下天の内をくらぶって、ついに大台に乗ったわけだけど 今日まで生きてこられたのは、まず両親と見守ってくれているご先祖様のおかげ そして、50年間で出会ってきた大勢の友人知人。 力を借りたり、しがみついたり、あざ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サプライ~ズの真相 Legend of たまプラーザ

たまプラーザ美しが丘公園の『桜まつり』が無事終了した。 地元の祭りにかかわれるというのは、自分にとって無上の喜びである。 しかも、今回は第一回となる記念すべき祭。 朝早くから現地入りするが、いろんな人から声をかけられる。 商店会、自治会、おやじの会、PTA、ステージ出演者、模擬店やフリマの出展者 「宮澤くん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地域のために! Oh!サプラ~イズ♪

3月、4月っていうのは、どうしてこうも忙しいのだろう。 思えば、去年もそうだった。 去年は、開港150年青葉区制15周年の記念事業があり 今の時期は、ちょうど歴史読本「青葉のあゆみ」の原稿書きに追われていた。 もちろん、ひろたりあんの締め切りも同時進行だ。 そこにもってきて 「こども歴史探偵団」の団長として、準備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more